サイズ選択失敗 dhb Windproof サイクリンググローブ

プレビュー

ブラックフライデー時に冬対策に買い込んだ品々から今回はこちらを。

dhb windproof サイクリンググローブ

dhbはサイクリスト御用達の海外通販、WiggleChain Reaction Cyclesだけで販売されてます。 ちなみに 元値は¥3000 で私はブラックフライデー時にChain Reaction Cycles で¥1620で購入しました。

それでね、まぁタイトル通りサイズ選択に失敗してね、小さすぎたのよ。なので同じ目に合わないように皆さんにサイズ感をお知らせできたらなと思います。

Wiggleのdhb windproof サイクリンググローブのサイズガイドを見てみると手のひら回りの長さでサイズ分けしてあります。

赤線の部分ですね。私は19cmなのでサイズ表で一番近いのは20cmのXSなのですが、さすがにXSは小さすぎる気がしたのでSを注文しました。到着してさっそくはめてみたところ、手のひら回りは当然問題ない。でも...あれ?指短くね?人差し指、中指、薬指はちょうどよいのですが親指と小指部分が1cmくらい短い。

みなさんの参考にSサイズの指部分の長さを。親指:6cm、人差し指:7cm、中指:8cm、薬指:7.5cm、小指:5.5cmです。

小指部分が短いのはまだしも親指部分はなぁ。ブラケット握ったときに指の股部分が浅いと非常に握りにくいです。返品交換?それ何日かかるのよ?う~ん...私のお裁縫技術でなんとか対応するかぁ。

ついでに細部も見ていきましょうか。

  • 掌部にパッド付きポリウレタンスエード
  • 甲と指の外側にフリース裏地付き防風生地
  • 人差し指と中指にシリコングリッパーを配し、シフトレバーとブレーキレバーの操作性を向上
  • 指先はタッチスクリーン対応
  • 手首部分に採用した伸縮性のあるネオプレンにより、かさばることなく手首周辺に快適にフィット
  • 手首の内側のプルオンパネルにより、グローブの着用が容易
  • 親指に鼻や汗を拭える吸収の良いマイクロファイバー生地を採用
  • 通気用の穴を施した掌部

とアピールしております。これをふまえて気温7℃で30㎞ほど走ってきた感想を。

  • パットは手首近くの2か所に厚めのが、人差し指から小指の付け根部分は薄めで場所によって厚みを変えてあります。まぁ30㎞ほどではありますが特に手のひらに痺れも起こりませんでしたし、これ以上厚いと邪魔でしょうからパットはこれで十分でした。
  • 手の外側の生地ですが裏地のフリースもあることで、7℃程度では走っていて風を感じて寒いというようなことはありませんでした。冬用グローブで一番重要な防寒は全く問題なし。
  • 手のひら部分のスエード生地ですが伸縮性は全くなく、握りこんだ時の生地の余りとゴワゴワ感が少し気になりました。もう少し使いこんで生地が柔らかくなじむのを期待しましょうか。
  • 指先のシリコングリッパーですが、小指と薬指のシリコンなし部分とと比べてみると明らかに違いが分かります。ブレーキング時に滑りにくいのはとてもいいです。
  • タッチスクリーン対応なのですが、まれに反応しないこともあり。
  • 手首部分までカバーしてくれるのは暖かくてありがたい。ここの裏地はフリースじゃないです。
  • 手首部分は伸縮性はあるがタイトに作られていて、ジッパーなどはついてないので着脱に少し手間取るかと思います。内側のシリコングリップは伸縮性がないので、このラインを引っ張るとはめやすかった。
  • 冬場は鼻水たらたらなので親指部分のマイクロファイバー生地は必須ですよね。
  • 手のひら部分の通気用の小さい穴ですが、まぁ気休め程度です。
  • 手の外側にプリントしてあるdhdとWINDSLAMのロゴは反射素材で、暗くなるのが早い冬場にはあるとありがたい。

しかしやはり人差し指と親指の間が浅すぎて、ブラケット部分を握りにくいです。あと手首以外はゆったりめな作りで、フィット感を求めるなら別の選択をした方がよいかと。セール時ですが¥1620です。サイズがあっていれば妥当な値段なんですが、グローブのサイズ表記って手のひら回りだけのことが割と多いのでもうちょっとなんとかならんですかね。

追記:気温3℃で走ったところ指先が寒さでかじかみました。対応できるのは5℃あたりまでが限界かと思います。

追記2:一冬使ってみて、やっぱり手のひら部分の生地のごわつきが気になりますね。高級品と比べるとどうしても素材がなぁ。次はもう少しお金を出してもいいから別のを買うと思います。